子供も大好き! 青つぶの煮つけ

時々、スーパーの鮮魚コーナーに売っている青つぶ

つぶ貝は「あしが早い」ので買ったその日に調理します!
(鮮度が落ちてくると生臭くなります)

<青つぶの煮つけ>

《材料》

青つぶ…          14個くらい

醤油…           40㏄
みりん…          30㏄
酒…            100㏄
生姜(なくてもOK)…    チューブのもの3㎝ほど




《手順》

つぶ貝は水でゴシゴシきれいに洗う。


分量外の水で水から下茹でをする。
沸騰したら、水にさらし汚れを落とす。
つぶには唾液腺があり、食べるとお酒に酔ったような気持ちの悪い症状が現れることがあるので取り除きます。
(白っぽい脂のようなもの)
(地元の人は「つぶに酔う」などと言ます。家で食すときは処理が面倒なので、食べながら取り除いてますが、飲食店などではキレイに処理されたつぶ出てきます)
下茹でした後に取る(これは生)


鍋に調味料とつぶを入れ沸騰したら中火で15分ほど煮る。
火を止め冷ましながら味を染み込ませる。
出来上がり


呑まさる動画はこちら

今回使ったのは北海道厚岸町の青つぶです。
厚岸町は牡蠣の名産地で一年中出荷が可能なんですよ!
味も濃厚でとってもおいしいです!


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメント