白だしで超簡単!秋鮭としめじの生姜香る炊き込みご飯☆

鍋用にきれいに骨取りされた秋鮭が売っていたので、炊き込みご飯にしました!

簡単に”ヤマキ白だし”を使います!

<秋鮭としめじの生姜香る炊き込みご飯>
4人~5人分くらい
《材料》
米…    3合
秋鮭…   270g
しめじ…  100g(手で割いてばらばらにする)
うす揚げ… 1枚(3㎝くらいの細切り)
生姜…   20g(繊維にそって千切りにする)
薄切り餅… 1枚(なくてもOK)
白だし…  大さじ5
砂糖…   小さじ1/2
胡麻…   少々

《手順》

米をとぎ、水気をきっておきます。
うす揚げはクッキングペーパーとラップに包んでレンジ600w30秒ほどで油抜きをする。

秋鮭は軽く塩をして30分ほどおく。その後さっと洗い水気を取り、もう一度少量の塩をふって5~7分程焼きます。


➀の米を内釜に入れ白だしと砂糖を入れる。
3合の炊き上がり線まで水を入れ軽く混ぜて、餅を割り入れ・しめじ・うす揚げ・➀の焼いた秋鮭・生姜を入れ、炊飯する。


炊き上がったら、鮭をほぐしながら全体に混ぜる。
骨や皮などあれば取り除きます。

<盛り付け>仕上げに胡麻と三つ葉をのせる。

※お餅の薄切りを入れると、モチモチとした”おこわ風”になります。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

コメント